• TOP
  • >
  • アーティスト紹介

シュガーベイブの初期レパートリーの作者であり、
  石川セリへの曲提供で知られる幻のシンガーソングライター

CD debut at the age of 64, this is the first solo album of Yasuyu Komiya known as the legendary song writer of early repertoire of "Sugar babe".
He also offered several songs to "Seri Ishikawa".

小宮やすゆう
小宮やすゆう
Yasuyu Komiya
1950年生まれ 長崎市出身 東京都在住
シンガーソングライター ギター、ボーカル

小宮やすゆう


1972年/ 矢野 誠、日野原幼紀、徳武弘文らと交流。
1973年/結成直後のシュガーベイブ(山下達郎、大貫妙子)に楽曲提供。「それでいいさ」「想い」「港の灯り」等。
1973年9月21日、はっぴいえんど解散コンサートにて大滝詠一のステージにシュガーベイブと共にコーラス参加。
1976年、福沢諸デビュー・シングルB面曲「星のきざはし」作曲。
80年代/ 石川セリに楽曲提供 …「ヘルミーネ」「地下室のビーナス」「河」「Sister Moon」等。
1982/83年、ナイジェル( 小宮やすゆう、一色進、木村しんぺい、高野キヨシ、田村玄一)の
リード・ヴォーカル、ソングライターとして活動後、表舞台から遠ざかる。

2014年、初ソロ・アルバム制作に着手。
2015年4月1日、初ソロ・アルバム『64』リリース。
 
 
詳しくは「komiyayasuyu.com」へ

小宮やすゆう『64』(紙ジャケ)¥1,800税込

64才で初ソロアルバム (全曲 小宮やすゆう作詞作曲 セルフプロデュース)
聴けば聴くほどに心温まる、無添加”オーガニックサウンド”
2015年4月1日リリース!

64

全12曲入り 紙ジャケ 16頁ブックレット付

1.プロローグ
2.起きろよベイビー 
3.どうだいジョー 
4.ジョースイ
5.メトロ
6.ヨッシーさんの玉手箱
7.潤と成子
8.パピヨン
9.仲間達
10.うららかワルツShort ver.
11.エピローグ
12.あいうえお- Bonus Track -

CDを買う